蒼林窯

福岡県飯塚市にある焼き物のお店です 「作る・触れる・使う」 作品に出会うことで陶芸の良さを知って貰いたい そう思いながら日々新しい作品を生み出しています

肩透かし

別にそんなに歳でもないんですけど
最近のアイドルグループはメンバーの名前も分かりません
といったら
同調してくれる人が多くなりました
でも、48人のやつじゃなくても、TOKIOとかHey!Sey!JAMPとかも分かってません

こんばんは蒼林窯です


さてそんな私のところに一本の電話が掛かってきました

「はい、蒼林窯です」
「こちら東京のテレビ番組を作っている会社なのですが
 5月の25日か6月の9日にそちらで撮影させていただきたいのですが」

なんということでしょうか
こともあろうに何を間違ったかどういう訳か
ウチなんかにテレビが入るようです。

しかしはやる気持ちは押さえて

「あ、そうなんですね
 ウチはかまいませんよ」

とか答えてみるわけで

「それは助かります
 ではその日にスタッフの者が
 HKTのメンバー4~5人連れてお伺いいたしますので…」

え~~っ!?
何しにくるの??

「あ、そうなんですね
 ウチはかまいませんよ」

とか答えてみたりして
Hey!Sey!を装ってみたりして(動揺中


まぁそんなやり取りで電話を切ったのですが

さぁそわそわするぞ!
テレビ撮影なんてそっちのけで
工房にこもってる引きこもりは
生アイドルなんて見る機会はありませんので
そっちメインで楽しみです

その後に来たお客さんにそれとなく話題を振ったりして
「まぁでもメンバーの名前も知らないんですけどね」
とか、浮かれてないふりをしながら
なんだかんだで言いふらしてました


しかしあるとき気が付いた

ウチのごちゃごちゃした工房がテレビ放映されてしまう!
急いで片付けをしなければ・・・

そこからはもうばたばたと
やれ物を捨てるだ、やれ配置換えをするだ
てんやわんやであちこちひっくり返して
最終的には隣のもりの舟をも巻き込んで棚を作ってもらったりと
もう大騒ぎ


おかげでできた棚も立派で、体験作品を安全に見せれるようになりました



さて。
5月25日・・・

こないぞ?


そして6月9日



こないぞ・・・





来ませんでした。



工房が少し綺麗になりましたので
HKT48ばりの美女のご来店お待ちしています。

拍手[0回]

秋月散策

本日は天気にも恵まれ
山は煙が立ったようにスギ花粉をばら撒き
とても良いお天気でした

こんばんは蒼林窯でハックシュン!


花粉アレルギーに負けずに久々の外出
出掛けにおしゃれをしようと
普段穿かないズボンを手に取ると

なにやらポケットに異物


固まった5枚の千円札・・・


なんという天恵か!!
久しぶりの外出に思わぬ臨時収入が舞い降りました


というわけで、秋月のおひな祭りに行ってきました
2月の3日から始まっていたこのお祭りも今日が最終日
さらに平日ということもあって散策するにはもってこいでした


総勢250体以上のひな壇!
圧巻の迫力でした

上段のほうも、通常三人官女や五人囃子の居る辺りに
お内裏様にお雛様がひしめいています!


さて、用事は終わりました


というのも寂しいので
昔お世話になった木工の作家の
工房「調」さんの仕事場へお邪魔してみました

この作家さんは10年ほど前まで
杜の舟さん主催の木土藍楽展へ出展していただいていた方で
主催の杜の舟も丁寧な仕事をする、技術的に高いと言っていたのを覚えています

写真は撮れなかったのでネットからの拾いものですが
作品の一部です


ちょうど展示会から帰ってきて一息ついているところに突撃
しばらくお話をさせていただきました。
ひそかに、私の主催する春のゆめひらき展への出展もお願いできれば・・・
と思っていましたが
このごろ拾った猫の話に終始してしまいとうとう話し出しませんでした
動物の話は盛り上がるのがいけない!

工房調を後にして
食事の古処鳥バーガーに舌鼓を打ったあと
さぁて帰るかとメイン通りに出ると

いた。


工房調さんは「ウチで飼ってる」と言っていましたが
この辺の人に聞けば全員が「ウチで飼ってる」という感じの猫
みんなにご飯をもらってまるまるしています!


妙に懐かれて動けず
風が冷たくなった頃に離脱


温泉へ行きゆったりしたら・・・





まってました!!!
キリンビアファームで夕食!


ちょっと贅沢しすぎですか?
いえいえ大丈夫!
朝一番で見つけた天恵がありますからね


いや本当に日ごろの行いが良くて良かった

拍手[5回]

フェイスブック始めました

登録だけしていたって
何にも起こらないのは分かってるんですが
何かしなきゃと登録してみました。
何も起こりません

こんばんは蒼林窯のフェイスブックはこちらです

何も起こらないので書き込みして
そしてここでも宣伝です!
一日に2~3人が訪れる(2015年12月現在)
このブログで宣伝してどのくらいの効果があるのか知りませんが。。。

もしやその1人に自分も含まれているのでは?
なんとなく寒くなります。

しかし、やはり知ってもらうことが一番大事!
というわけで、ブログもフェイスブックも
更新していきます!と断言しますので
応援してください

良かったらお友達に

いいねだけでも

見るだけでも・・・


人が見ないとどんどん卑屈になっていきます



ちなみに
ブログ足跡に自分含まれてました
Oh!No!!

拍手[4回]

自然あふれる撮影会

急に「子供の笑顔の写真を用意してほしい」
なんていわれてもなかなか難しいもので
体験されているお客様の作品をこうしてブログに載せるのでも
だいぶ遠慮がちにさせていただいているので
本人やその顔といったものは今まで撮っていなかったわけで…

こんばんは蒼林窯です


さて、しかしそうも言ってられない
期限は翌日というのだからこれはまた性急な話しだし
運良く体験のお電話があるわけでもないので
友人に頼み込んでお子さんをお借りすることにした。

ネットで体験を扱っているサイト
アソビューさんへの登録のために
雰囲気のいい楽しそうな写真の撮影会が開始された

 

満面の笑みです
普段から粘土遊びをしているということもあってか
粘土で大はしゃぎの凜ちゃん

しかし、明暗やストロボの有無
思う様にタイミングを計れずに笑顔を取り逃がす
撮影は長引き・・・




飽きちゃった(笑

お庭でタンポポ集めしてインターバル

その後も少し撮影をして何とか笑顔の体験写真を送ることが出来ました



入り口の写真です
自然あふれた工房では
飽きるとタンポポの綿毛を飛ばして遊べます

っていう宣伝ではないですが。

拍手[0回]