蒼林窯

福岡県飯塚市にある焼き物のお店です 「作る・触れる・使う」 作品に出会うことで陶芸の良さを知って貰いたい そう思いながら日々新しい作品を生み出しています

春の夢ひらき展まで一ヶ月!

陶芸の作品を完成まで持っていくには
形成、乾燥、素焼き、釉薬掛け、本焼き
と、最短でも10日程度掛かります

正月展ばかりに気を取られて
クリスマス商戦に乗り遅れてしまった

こんばんは蒼林窯です


というわけで半ばあきらめ気味に
ワイングラスのろくろを引きましたが
気持ちは既に「春の夢ひらき展」にあります。
それもそのはず
参加者が決定し、写真撮り用の作品も揃ったのです。
DMの作成を始める時期になってきました


今回の参加者は

蒼林窯
紫麓窯(宮崎)
カリヒロ(熊本)
切り絵のK-Ta(大分)

の4人。
去年までは大分の作家さん「陶・じゃみん」さんをお迎えしておりましたが
今回は大きな展示会を予定されているとのことで不参加
代わりに紫麓窯さんが名乗り出てくれました
私の主催する夢ひらきでは初参加となりますので
くじや干支を含め期待大ですね


もちろん杜の舟も同時開催です!


毎年恒例の1000円くじも予定していますので
新年の運試しに是非引いてみてはいかがでしょうか?
当たりしか入ってません。
いんちきおみくじです。

拍手[1回]

阿蘇アート&クラフトフェア

阿蘇の上色見という場所でやっているこの展示会は
今年で13回目になるそうです。
ここには毎年沢山の作家さんが参加します

この展示会はお金を稼ぐ目的だけじゃなく
お客様とも、作家さんとも出会える良い機会になってくれます


こんばんは蒼林窯です





この阿蘇アート&クラフトフェア(以下阿蘇アート&クラフト)は
上色見の廃校になった校舎を利用して毎年行われています

今は秋を基盤に認知度が上がり
春にも近くの町民体育館等を使い
阿蘇アートクラフト(以下阿蘇A&C)を開催しています。

出展者は今回120ブース以上!
一日回るだけの価値のある展示会となっています
すごいよ阿蘇A&C(以下AAC)


そして私は120軒の出展者の一番端っこです
出展応募者が多かったのか、体育館や教室といった
屋根のある場所をお願いしていたのですが
テントブースでの販売となりました。

屋外でも一生懸命やりますよ!


まずは新しい体験を開発中でございます
出先でも参加できるように焼かなくて良い体験を準備中
これはまた後に説明したいと思います

あとはコレですよね☆


じゃーん
ミニミニ皿!

こんな感じで。がんばっています。

新作もありますよ    一応


是非みなさんもAAC(以下   )にお越しください!




阿蘇アート&クラフトフェアの宣伝でした!

拍手[1回]

春の夢ひらき展無事終了しました

ご来場の皆様、そして参加していただいた作家様
この度はありがとうございました!
今年も蒼林窯は新しい事に挑戦していきますので
よろしくお願いします


こんばんは蒼林窯です


さて。
正月の初売りもようやく終わりました
7日に終了しているのに、この記事が10日という具合に
完全に魂が抜けておりました

思えば年末31日に窯焚きをして
年が明けて1日の夜中に窯焚きをして・・・
これ以上ないくらい切羽詰った正月を迎えていました

ゴーーーッ!!


ジャジャーン!

そのおかげで出来上がった新作もあったので
間に合ってよかったなぁとは思ってますが
毎年「来年はもう少し余裕を持とう」と心に決めているのですが
いつもギリギリまで製作し
一個でも多く焼こうとしてしまうため
やっぱりギリギリになっています

来年はもう少し余裕を持とう!!


さて今回の展示会ですが

ちゃらんたんが人気でした。

いわゆる茶香炉で、明かりが漏れるのも楽しんでいただくという
そんなありがちな作品です
でも人気でしたありがとう

そして新作

今年は猿年ということもあり
赤い下着を身に着けると、一年間元気に過ごせるというのですが
真っ赤なパンツを穿く自分の姿が想像出来ません
お酒を飲んで健康に過ごそうというわけで酒器を作りました

ただお酒を飲む口実が欲しかっただけですけど

その他

正月展の案内状にも載せていただいた
ワイングラスも作成しました。

写真に載っていた作品を
年末にギャラリーさんに間違って預けてしまうという
完全にすっぽ抜けた感じになってしまい
今回は反省点もいっぱいありそうです

とりあえず来年は余裕を・・・無理か・・・

拍手[1回]

春の夢ひらき展

一年がたつのは早いですね
歳をとると早くなるといいますが
まだそんな歳でもないのにそう感じることが多い今日この頃です

こんばんは蒼林窯です


さてそんなわけで
今年も毎年恒例の春の夢ひらき展がやってまいりました
 

期間は
1月3~7日
11時~17時

参加作家は
陶じゃみん(大分)
ガラス工房カリヒロ(熊本)
切絵のK-Ta(大分)
そして私です
結構お馴染みのメンバーかも…


恒例の1000円くじに加え
今回はなんと作家全員によるワークショップも開催します!

じゃみんさんと私でロクロ体験
カリヒロさんはガラスのアクセサリー作り
K-Taさんは切絵の体験

ワークショップは有料になりますが
お茶コーナーは無料で併設しておりますので
お時間をとってお越しください!

拍手[1回]

メリーズラム藝工展

木土藍楽展も終わり
ようやく平穏な日々が

訪れません。

こんばんは蒼林窯です


二週間毎に展示会が入ってる
これじゃなかなか作る暇がないよ

取り敢えずは次回
飯塚市潤野のメリーズラムにて展示会


5月30日から6月1日の三日間

目玉商品の赤ちゃん茶碗が数少ない!!
急いで制作中
本当は在庫ちゃんと抱えてたんですが
リニューアルしたら軽すぎ
いままで軽かったはずの旧作が重く感じてしまうという事態に…
なので、引っ込めました

取り敢えず間に合うようにせっせと作りますか
あとは
またミニミニ皿だ!

拍手[0回]